以前紹介した業務用無線機[リンク]の受信機です。...
電源を入れてエージングしていました。(ラックの上に載せている分です。)
船舶(漁船)で使っていたようですが、綺麗な操作面です。
nrd-92-1s
スピーカーは内蔵していないので、前面左下のジャックから外付けスピーカーに接続します。
nrd-92-2s
受信モードはSSB、CW、DSB等で帯域幅もセレクトできます。
機能表示も日本語表示で分かりやすいですね。
nrd-92-3s
背面は電源やアンテナ等。電源はAC100Vで動作させていますが、すぐ横にDC24V入力もあります。
前面に使用電源[交流][直流]のセレクトスイッチがあります。(前の写真右下)
nrd-92-4s
バンドスイッチは1MHz毎切り替えで30MHzまでありますが、2182kHzと500kHzは専用に用意されています。
AM(DSBモード)で民放AM局や短波放送は受信できました。
nrd-92-5s
銘板を見ると、約40年前の製品です。船内の振動や海上の環境下での動作に耐えうる設計なのでしょうね。重量10kg。
nrd-92-6s
実働状態の業務機は仕事上の関わりなければ見られないものですから、興味ある方は来店時にご覧ください。