COMETのアンテナアナライザーCAA-500(先代)です。
新品を新春特価で出します。...
caa500-1
アンテナアナライザーは、アンテナのエレメント調整(同調点確認)に便利な計器です。
現行品は液晶表示がついて性能もアップ、更に使いやすくなりましたが、価格も75,900円 (税込)とお高くなってしまいました。
初代と現行品MarkIIの違い(仕様)は下の写真で見ていただき。興味あればお問い合わせください。
caa-500-2
無線機側(同軸ケーブル含む)でSWRを測るとアンテナからの反射波がケーブルでロスるので、実際よりSWRが良く見える場合があります。
アナライザーをアンテナ直下でつないで測ることで、アンテナ単体の状態が分かります。
また、無線機側でつないでSWRを測ると同軸ケーブル含んだSWRなので、アンテナまでの同軸ケーブル曲がりや変形・つぶれの影響も調べやすくなります。
なんといってもアマチュアバンド外も含めてスイープさせながら測れるので便利です。
(昔のアナログVFO時代は、できてましたねぇ)